【画像】山下智久はロンパってる?現在、斜視は治ったって本当?

山下智久は斜視?

元ジャニーズで、現在は独立した山下智久さん。

最近は活動を海外に拡げ、大活躍されていますね!

そんな山下智久さん、ネットではロンパってると話題なのです。

ちょっと聞き慣れない言葉ですよね!

今回は山下智久さんの「ロンパってる」情報について詳しくまとめていきたいと思います!

「ロンパってる」とは?

早速ですが、ロンパってるとはどういった意味なのでしょうか?

なんとなく「論破ってる」みたいな意味なのかなと思いましたが、全然違いました、、。

「ロンパってる」とは

一方の目はロンドンを、他方の目はパリを見ているの意から、 斜視をいった俗語。

コトバンク

一言で言うと斜視のことなんですね!

目の病気である斜視を面白おかしく表現していることから「ロンパリ」は放送用語になっているとか。

どうりであまり聞いたことがないわけですね。。

では、斜視とは具体的にどういった病気なのでしょうか?

斜視とは

斜視は目の病気で、片方の目が見ようとするものを見ているにも関わらず、

もう片方の目が目標と違う方向を向く場合があります。これを斜視といいます。

参天製薬

2つの目が違う方向を見てしまうことのようですね。

山下智久はロンパってる?

実際に山下智久さんが斜視だと言われている画像を見て検証していきましょう!

https://twitter.com/ma__x__am/status/718457845826461701?s=20

デビューして間もない頃の山下智久さんですが、どうでしょう?

拡大して見てみましょう!

ちょっとわかりにくいですが、言われてみれば左目がやや外側に向いているような気もします。

こちらの写真は少しわかりやすいですね!

やはり視点が少しずれていますね。

こちらの写真も目が外側を向いているのがわかりますね。

山下智久の斜視の種類

ちなみに斜視にはいくつか種類があります。

参天製薬

大まかに4種類に分けられるようです。

では、山下智久さんの斜視の種類は何なのでしょうか?

山下智久さんの目は左目が外側を向いていることが多いので、おそらく外斜視かと思われます。

ただ、山下智久さんの斜視はかなり軽度で、言われてよく見ればわかる程度ですよね!

私も山P好きですが、この事実は今回初めて知りましたw

イケメンであることは変わりありません。

【画像】現在斜視は改善している

斜視だと言われていた山下智久さんですが、

実は2017年頃から斜視が治ったのでは?と言われているのです。

しっかりと両目が正面を向いていますよね!

こちらの写真もしっかりまっすぐ前を両目が向いていますね!

きっと山下智久さんは斜視の治療をしたのだと思われます。

では、斜視の治療はどんな方法があるのでしょうか?

斜視の治療法

山下智久さんはどんな斜視の治療を行ったのでしょうか?

主な斜視の治療法には以下のものがあります。

  • 手術
  • コンタクトレンズ、メガネを使う方法
  • 眼帯、アイバッチ、磨りガラスなどを使う方法
  • プリズム処方(メガネにプリズムを入れて光を屈折させ、斜視眼を正常眼と同じ視標が見えるようにする方法)
  • 両眼視機能訓練
  • ボツリヌス療法(引っ張ている筋肉を麻痺させ、眼位を矯正する方法)

仮に手術だとしても、局所麻酔で日帰り手術が出来るようです。

また、山下智久さんは軽度の斜視であったようなので、コンタクトレンズやメガネを使った方法で治療をした可能性もありますね!

まとめ

今回は山下智久さんの「ロンパってる」疑惑をまとめいきました!

ロンパリ=斜視のことで、山下智久さんは以前は軽度の斜視だったようですね。

ファンでも気づかないくらいのレベルなので、本人も気にしていたかは謎ですね。

ただ、現在は以前よりも斜視が良くなっているようです。

今は山下智久さんをあまりTVでは見かけませんが、また沢山TVに出演してほしいですね!

今後も山下智久さんを応援していきます!

スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事