新庄剛志の学歴を徹底調査!学生時代のエピソードも紹介!

新庄剛志の学生エピソード

日本ハムの新監督として世間を賑わせている新庄剛志さん。

前向きな発言や謎の発言など、昔から何かと注目される新庄剛志さんですが、

学生時代の新庄剛志さんも凄かった・・!

今回はそんな新庄剛志さんの学生時代のエピソードをまとめていきたいと思います!

新庄剛志の出身小学校

まずは新庄剛志さんの学歴についてみていきましょう!

新庄剛志さんが卒業した小学校は

福岡市立長丘小学校です。

小学生時代の新庄剛志さんには

どんなエピソードがあるのでしょうか?

生まれつき高い身体能力

新庄剛志さんは幼いころから活発で、

じっとしていることが苦手だったそうです。

生まれつき身体能力が高く、

6歳の時で大人よりも遠くに石を投げることが出来たとか。

足も速かったようで、

まさに野球選手になるべくして生まれてきたという感じですね!

小2からキャッチボール

新庄剛志さんは小2から父親とキャッチボールをするようになり、

小3からソフトボールを始め、どんどん実力を付けていったようですね。

新庄剛志の出身中学校

新庄剛志さんの出身中学は

福岡市立長丘中学校です。

中学時代の新庄剛志さんのエピソードを見ていきましょう!

大きな挫折

新庄剛志さんは中学時代、軟式野球部に所属していました。

小学生の時から、一目置かれていた新庄剛志さんでしたが、

中学時代に一度だけ全国大会のメンバーから外される

という挫折を味わったといいます。

このことは当時の監督の計らいだったとし、

新庄剛志さんは監督を“恩人”であると語っています。

この挫折を味わうまで、

新庄剛志さんはおそらくスゴイスゴイと言われ続けていたのでしょう。

挫折を知らないままだと、天狗になり努力をしなくなるということも考えられますよね。

当時の監督はもしかしたら、新庄剛志さんのこの先の人生まで考えて

あえて全国大会のメンバーから外したのかもしれませんね。

新庄剛志の出身高校

いよいよ新庄剛志さんが

プロ野球界で活躍する直前の高校時代についてです!

新庄剛志さんの出身高校は

西日本短大付属高等学校です。

この高校は1992年夏の甲子園で優勝するほどの強豪校として知られています。

新庄剛志さんは硬式野球部に所属し、4番で絶対的エースでした。

そんな高校時代の新庄剛志さんにはどんなエピソードがあるのでしょうか?

お小遣いは出来高制

新庄剛志さんのお小遣いはなんと出来高制!

ホームランを打つたびに父親から1万円貰えたそうです。

すごいですよね!

気になるのは新庄剛志さんが

高校時代に打ったホームランの数ですよね!

新庄剛志さんが打ったホームラン数は34本です。

つまりお小遣いは34万円ということですね!

この出来高お小遣い制をとっていたことからも

新庄剛志さんの父親は新庄剛志さんの野球を

とても応援していたことがわかりますね!

父親の助言でプロ入りを決意

強豪校で、エースとして活躍していた新庄剛志さんですが、

甲子園出場は一度も果たせませんでした。

高校卒業後は九州産業大学にスポーツ推薦が決まっていたようです。

しかし、高3の時に阪神タイガースから指名を受け、

新庄剛志さんは進学かプロ入りか悩みました。

その結果、

「お前が行けなかった甲子園でプレーできるだろう」

という父親の助言を受け、プロ入りを決意したと言います。

小2から父親とキャッチボールを始め、

高校ではホームランを打つたびお小遣いを貰い、

そしてプロ入りの決断の後押しをしてもらう、という

新庄剛志さんが野球人になるまでをずっと支えていたのは父親だったということですね。

息子の可能性をずっと信じていたのでしょうね!

素敵です!!

まとめ

いかがでしたか?

今回は新庄剛志さんの学歴やエピソードについてまとめてみました!

新庄剛志さんは生まれながらの優れた運動神経で、

父親のサポートの元、プロ野球選手になったことがわかりましたね!

新庄剛志さん自身もたくさんの努力を積み重ねた今なのでしょう。

今後は新庄剛志監督(ビッグボス)としての活躍を期待したいです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

⬇新庄剛志の関連記事はこちら⬇

【変わり者】新庄剛志って何がすごいの?変人エピソード10撰!

新庄剛志の自宅はどこ?北海道での住まいは中島公園近くか

【悲報】新庄剛志の年収がエライことに!資産や貯金額を調査した!

【顔変わりすぎ!】新庄剛志の顔遍歴を昔から最新まで時系列で追った!

【呂律回らない】新庄剛志は滑舌が悪い理由に黒い噂が急浮上!

スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事