佐藤先生インタビュー)第2回★英語子育てで大切なことは? « えいごであそぼプラネット編集部ブログ|はじめてあそぼDVD無料プレゼント中!

えいごであそぼPLANET通信

えいごであそぼPLANETに移動する-->

佐藤先生インタビュー)第2回★英語子育てで大切なことは?

2014年6月18日 投稿者:えいごであそぼプラネット編集部

こんにちは!えいごであそぼプラネット編集部です。

NHK「えいごであそぼ」総合指導の佐藤久美子先生に、英語子育てについて伺うインタビュー記事の第2回。

今回のテーマは、「英語子育てで大切なこと」です。

佐藤先生_3

--「英語子育てで大切なこと」。ズバリ、何でしょうか。

お父さまもお母さまも、“一緒に”英語を楽しむことです。英語の絵本を読んだり、DVDやテレビを見たりして、親子で話し合ってはいかがでしょう。

お父さまやお母さまが「面白いお話だったね」とか「変な音だね」などと投げかけて、お子さまの気持ちを引き出すようにしましょう。そうして会話できることが、お子さまにはうれしい体験となります。

 

--投げかけが大事。なるほど。英語ででしょうか?

いえいえ、日本語でもかまいません。お子さまの英語力を伸ばすカギは、いかに日本語で親子のコミュニケーションが取れているかにあります。

言葉を覚え始める2歳から5歳までの間に、親子でたくさんコミュニケーションを取り、日本語の語彙を増やしておくと、日本語の反復が上手にできます。日本語の反復が上手だと、英語の単語も上手に発音できます。つまり、初めて聞いた音でも上手に反復できるようになるのです。

 

--コミュニケーションを上手に取るには、どうしたらいいですか?

お子さまが何か話しかけてきたときには、「すぐに、短い言葉で、ゆっくりと」反応してあげることが大事です。

「自分のお話が伝わった喜び」を味わうと、次のひとことが出やすくなるものですから。子どもの言葉に耳を傾け、お子さま自身が話す機会を与えてあげてください。<続く>

======
【内容(全5回)】

第1回 英語の始めどきはいつ?

第2回 英語子育てで大切なことは?

第3回 『えいごであそぼ』番組活用のヒント

第4回 絵本の魅力って?

第5回 絵本読み聞かせアドバイス
======


佐藤久美子 先生 玉川大学大学院教授/ NHK「えいごであそぼ」総合指導
佐藤久美子 先生
玉川大学大学院教授/
NHK「えいごであそぼ」総合指導