NHK Eテレ「えいごであそぼ」から生まれた幼児英語教材 はじめてあそぼDVD無料プレゼント中!

えいごであそぼPLANET通信

えいごであそぼPLANETに移動する-->
イベントリポート ブログTOPへ戻る

英語ワークショップ in 水道橋★開催リポート

2016年3月16日 投稿者:えいごであそぼプラネット編集部さん

こんにちは。プラネット編集部Junです。

3/14(月)に東京・水道橋にて、教材ご購入者向けの「英語ワークショップ」を開催しました。

 

この日の東京は、吐く息が真っ白になるような3月とは思えないあいにくのお天気。

それにもかかわらず、1~2歳クラス、3歳以上クラスの2クラス、元気いっぱいのお子さんたちがご参加くださいました!

 

今回、クラスを担当したのはニュージーランド出身のTyrone先生。

実は編集部主催のワークショップで、男性の先生は初めて。我が子が小さい頃、大人の男性には特に人見知りが激しかったこともあり、みんな楽しんでくれるかなと、始まる前はちょっぴりドキドキ。

が、始まってみると…Tyrone先生の笑顔と楽しいアクティビティへの誘導で、ワークショップに初めて参加するお子さんも、ネイティブの先生と初めて触れ合うお子さんも、無理なくなじんでいっていました。

 

遊びの中でもたくさん英語で語りかけてくれます。

ジェスチャーやヒントも加えて話しかけてくれるから、だんだん英語がわかってきちゃう◎

1

▲積み木を指さしながら”What color? Blue? …What color? Pink? …What color?”

お子さんの発話を引き出すように話しかけてくれるから、自然と英語が口から出てきます♪

 

2

▲先生といっしょに数えよう!”One…, two…, three…” つられてみんなも”Four, five, six…”

 

3

▲これは”Happy?” 先生の表情&カードは… ”No! Angry!”

お子さんの反応をじっくり待ってくれるTyrone先生。

先生の質問に対してお返事(反応)ができたら、にっこり笑顔でほめてくれます。

「英語が言えた」「先生に伝わった」という喜びが実感できますね◎

 

4

▲がんばって言えたね。”Good job!”

お子さんの笑顔の理由は、Tyrone先生のレッスンが楽しかったのはもちろんのこと、ママといっしょに参加できたからに違いないと実感しました。

(今回は、3歳以上クラスにも、おうちの方といっしょに参加できるアクティビティがありました)

 

5

▲車(ママのおひざ)に乗って、”Up, up, up!”

 

【ご参加くださった方からの感想をご紹介します!】

・最初は緊張した様子でしたが、すぐに慣れ歌など楽しんでいました。色や果物など意外と理解していることがわかりよかったです。

・いつも集中力のない息子が、集中して取り組んでいた。歌だけでなくシール貼りなど遊びながらできるところがよかった。

・人数がほどよく、先生とお話しできてよかったです。「えいごであそぼプラネット」ででてくる音楽も使っていただき楽しかったです。

・家でも取り組みやすい内容だったのでとてもよかったです。大人も楽しめました。

 

 

今回のワークショップは、主婦の友リトルランド「こども英語クラブ」との共催で実施しました。

雨の中、足を運んでご参加くださったみなさま、ありがとうございました!

編集部では、より多くのみなさまにご参加いただけるよう、今後もイベント・ワークショップを企画してまいります!

お楽しみに♪

 

イベント・ワークショップ開催情報は、編集部メルマガでお知らせいたします。

メルマガご希望の方は、件名を「メルマガ希望」として、こちらからお手続きください。

※イベント・ワークショップ・教材に関するお問い合わせ、ご意見、ご要望などもお待ちしています。

 

えいごであそぼPLANET